人気衰えず2018年05月07日 18:51

今日も開店前から行列でした。

バスを降りて地下街に降りると、すぐに行列が目に付きます。
デパートで経営の道産食品セレクトショップがあり
そこに平昌オリンピックで知られるようになった
北見の「赤いサイロ」が売っているらしい・・・

私は、始め何の行列か分かりませんでしたが
10時になって、すぐ近くの紀伊国屋で本を買って出ると
今度はお店のレジ前に行列が出来ています。
籠の中には「赤いサイロ」が入っていて
やっと行列の意味が分かりました。

それが、今でも行列が続いています。

ふ~~ん、人気あるのね。

行列をしなくても買えるならば、試しに買っても良いけれど
数量限定らしいので、開店前から行列
そして、支払いにまた行列ではね。
並ぶのキライだし。

とまあ、3月くらいから横目で見ています。

行者にんにく2018年04月25日 19:18

筍ご飯を作りました。

午前中は雨が降っていなかったので
ふと思いついて、畑の片隅の三つ葉を摘み
行者にんにくを少し採りました。
夫が植えたものですが、私はあまり好みません。
ですが、春先の芽が出た頃には何度か頂きます。
大抵は炒めて卵を回しかける簡単なもの。

さて、夕食です。
NHKの「ほっとニュース北海道」を見ながら食べました。
旧増毛駅がリニューアルした
100歳でコンサートをした

このようなのを見るともなく見ていると
「行者にんにくと間違えてイヌサフランを食べて死亡」って。
ふ~~ん、山で採ってきたのかしら?

いやいやいや、自宅の庭で育てていたのですって。
近くに似たような葉のものを植えたらダメでしょ!
スズランの葉も似ているのよね。
けれども、採った時の匂いが違うと思うけれども。

家に、スズランはあるけれどイヌサフランはないし
スズランを横手の花壇に植え替えた時に、
近くに生えていた行者にんにくは、根こそぎ抜いて捨てたし。
今日採ったのは、家庭菜園の片隅で、全く別の場所。

と、あれこれ思いながら食べる行者にんにくは
あまり美味しいと思えませんでしたわ。

北加伊道2018年04月09日 15:56

蝦夷地と呼ばれていたのが、北海道と命名されてから
今年で150年です。

「北加伊道」「日高見道」「海北道」
「海島道」「東北道」「千島道」の6案の中から
「北加伊道」が選ばれた(最初は別の字だったのですね)

帰りのバスまで時間があり、デパートに行きました。
もちろんデパ地下ですが。

六花亭のコレが目に付きました。
「北加伊道」です。
餡をパイ生地で包んで焼いたものらしい。
多分美味しいと思い買いました。

他に、かしわ餅(みそ餡)、べこ餅なども買い
家でお茶しています。
どれにしようかな~



おはぎ2018年03月15日 15:32

兄の手土産、六花亭のお菓子のなかに、「お彼岸が近いから」と、おはぎがありました。
包装の袋には「ぼたもち」とありましたわ。
春は「ぼたもち」なんですね~



新商品2018年02月12日 18:05

雪が降っていましたが、昨日より少なく
除雪するほどでもないので、そのまま出かけました。
大通りに着いたら、氷像にうっすらと積もった雪を払い除けていました。
ご苦労様です。


皆と別れて、駅のほうに向かってチカホ(地下歩行空間)を行くと
左手にイシヤカフェがあって、その前に商品が並んでいます。
個包装になっているようだし、新商品というので2種類買いました。
チョコレートですが、バレンタインは関係ないの。 
誰にも上げないわよ、全部ワタシのよ。