図書館2020年04月03日 17:40

1ヶ月ぶりに図書館が再開しました。

ちょっと迷いましたが、お天気も良いし
私が行くのは、地区センターの図書室なのと
予約本の中で順番待ちされている本が1冊あったため
さっさと読んで返そうと思い、自転車で出かけました。(マスクをして!)

地区センターに着くと、玄関ドアに
「本を借りる方は間を開けて並んで下さい」との貼り紙がありました。
私の他に誰もいなかったので、ズンズンと入りました。
廊下に机が並べてあり、貸出券をそこで渡し
予約本を持って来てくれると言う仕組みです。

家に着いて、頂き物のお菓子でお茶をしました。


年末に娘から借りた本が15冊あって、あと4冊残っていますが
まず、図書館から借りて待っている人の多い本から読もうと思い
見ると、借りた4冊のうち3冊に予約が入っています。
延長できない~!
一昨日見たときは1冊だけだったのに・・・

2週間で3冊読み終えるか?
最近、読む速度が遅くなっているからね。

十二国記2020年01月23日 12:21

そもそもの初めは、NHKのアニメでした。
異世界ものです。

こういうの割と好きなのよね~
「精霊の守人」もNHKのアニメで知ったし。
「卵を抱く話、好きねぇ~」とも言われたわ。

で、「十二国記」です。
長女がウチに来た時に、
アニメを見ている私に「こんなのを見るの?」と言い
そう言いながらも興味を持ったらしく
間もなく原作本を買ったと言う。

ええ、借りましたわよ。

そして、最近新作が出て買ったとかで
「読みますか?」
読みますとも!

でも、読んだのはかなり前で
登場人物も多いし、ほぼ忘れているわ。

と、言うことで
年末に送ってきたの娘の荷物の中に
「十二国記」全10巻(上・下巻ありなので何冊になる?)
が入っていました。

番外編っぽい「魔性の子」から読み出したのですが
かなり重い(不気味な)内容ですわ。
それで、図書館から借りた本と交互に読んでいます。

いつ読み終わるでしょう?
雪解けとどちらが早いでしょうか?

昨夜、やっと1冊読み終わりました。
この前読んだ「罪の声」もすごく時間がかかったのよね~

最近読んだ本2019年09月07日 17:25

これは、本屋で目に留まって買いました。

中味も何も分からず・・・
お坊さんの修行だよね?
勿論理不尽なまでの出来事が多いはずだよね?

こんな感じで読み出したのですが、
割と面白かったです。
前に読んだ、「永平寺修行記」と違って
お話ですからね~


私は、芥川賞受賞作ってほぼ読みません。
ところが、図書館でこれを見つけてパラパラと読むと
東北弁の書き出しで、面白いかもと思って借りました。

うん、最初は面白かったのよ。
途中でイヤになった。
ずらずらと自分の心の声が続くのですが(東北弁で)
東北弁は分かるのですが、それで?それがどうしたのさ?

うん、やっぱり芥川賞受賞作は好みでないわ~
最後は我慢比べのようにして読み切りました。


これは上下巻あって、しかも長くてそれぞれ400ページ以上かな?
これも、上巻は面白かったのです。
信長の妻、帰蝶が不器量だったって設定・・・
ただ登場人物が多くて(最近、物覚えが悪いし)
下巻になると官位名で呼んだりするしね。
まあ、想像の世界、あの人だろうなぁ~と。
大体当るけれど。

ほら、来年の大河が明智光秀が主人公でしょう。
下巻になると光秀側から物語が進むの。
歴史で習った最後を知っているし
ハッピーエンドではないのは確かだろうし。
大河では、謀反に至ったわけをどう説明するのかな?
との興味があったので読みました。

これも最後のほうは疲れました。


あとは「ひょうたん」
のっぺらぼうの町方同心が主人公という、ありえない話です。
近藤史恵の歌舞伎モノや萩尾望都のマンガなども読みました。

読んだ本を書き留めていますが
題名を見ても内容を思い出せないものアリ(多いのよ!)
淋しい限りです。

あっ!2019年07月26日 17:22

図書館でよく本を借りています。

実は、昨日が返却期限の本がありました。
他に予約者がいないのはネットで確認済みで
読み終わったけれど、期限を「延長」して
大通りに行く月曜日まで借りるつもりでした。

《アッ!》
延長するのを忘れていました。
曇っているし、予報は雨だし~と
ぐずぐずしていたけれど、
思い切って自転車で出かけました。

一番近い地区センターの図書室へ行くと
「返却ポスト」が出ています。
あっ!月に1回の図書整理日。

ポストに入れて帰りました。
今見ると返却されたことになっていました。

あと1冊借りています。(8月5日まで)
月曜日までに読み終わりそう~
買った本が3冊。
予約した本が月曜日に2冊着ているはず・・・

自動変倍2019年07月06日 16:21

朗読の教材で、たまに文庫本を使うことがあります。

ほら、何しろ老眼でしょう・・・
それに先生の注意を直接本に書き込むのも
(本好きとしては)ナンだか躊躇してしまう。
それで、プリンターに「自動変倍」があるので
A4サイズに拡大コピーしていました。

ところが、最近その機能が上手く働かない。
5回に1回くらいは拡大されるけれどもね。
で、メーカーにメールで問い合わせてみました。
いつ買ったかも忘れたほど前だし
(2007年みたい!)
買い替えを薦められるかも~と思いつつ。

ところがすぐに丁寧なメールが来ました。
その対処法の中の
「スキャンして印刷する」は成功しました。
普通の原稿の拡大は出来たので
文庫本の厚みの関係もあったのかも。

面倒だけれど、スキャンして印刷する事にしました。

ポーの一族2019年04月02日 22:07

はい、漫画でございます。

3月末に、スカイステージ(宝塚チャンネル)が
無料試聴出来る日が数日ありました。
無料の日は、見ることが出来ない演目もありますが
この時は「ポーの一族」が録画できました。

原作の漫画は、飛び飛びに見たことがありましたが
(多分、親戚の家で読んだのかも)
公演が決まった時に、ネットで3冊買い
新作も40年ぶりに発売になると分かって
紀伊国屋に行って買ったりして・・・(好きだよね~)

それがね~
録画を途中まで見て、また原作を読みたくなりました。
結構忘れているの。
読みながら思い出すのだけれど。
(思い出すだけマシ!)

同じになってきた2018年08月14日 18:00

母は本が好きでした。
かなり前の話になりますが、時々本を持って行くと
「前に貰った本がたくさんあるからいいのよ」
そして
「内容を忘れるから、20冊くらいを繰り返し読めば良いし」
とも言いながらも嬉しそうでしたけれどね。

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~

図書館から借りた本も読んでしまったし
借りに行くのも面倒で、
前に読んだ(であろう)本を引っ張り出しました。

宮部みゆきの文庫本、2冊
うっすらと内容は覚えていましたが、読み終わり
もう1冊
全く覚えていません。(初見の感じ、面白く読んだけれどね)
題名は覚えているし、読んだはずなのですがね。

母の域に近づいたという事でしょうか?

本に追われる2018年06月09日 15:14

図書館で借りた本、買った本、それに娘から借りた本
ごちゃごちゃと積み上げています。

今月はスカイステージまで契約してしまい
おまけに、電波障害があったりして
録画したものをざっと確認もしています。

電話のアンテナにアルミ箔を巻きつけ、
アンテナの向きを変えたら何とかなっています。

で、よせばよいのに、お芝居を見ていたら
前に読んだ(勿論内容は忘れたが)原作本を読みたくなり
図書館に予約も入れました。
新刊ではないからすぐに来ると思うしね。

前に「ポーの一族」が舞台化されると聞いて、ネットで買い
新刊も出ると聞いて紀伊国屋に走り(バスで行った)
東京で見たお芝居の原作が読みたいなぁ~と思って
娘から借り・・・

読むスピードが落ちているから
しなくてはいけない事をほったらかしています。

こんな事でいいのだろうか?と、思い
いいのよ、と思う。